さやの

好きなことを書いています。読んでいただければ幸いです。

そんなもんやろか

f:id:jz9ck:20211130222919j:plain

 

朝、久々に電車に乗りました。電車の着く5分まではホームはがら空きだったのに、2分前には満員になっていました。乗換などの都合かもしれませんが、突然に人であふれたホームを不思議に思いました。

電車の中では、ひたすらに今日どうやって仕事を終えるか、ばかりを考えていました。
とにかく、仕事がしたくない気持ちでいっぱいです。職場で自席につき、9時になる。
そのことを考えただけで、心拍数の上昇が容易にわかります。辛さばかりが胸に充満しました。

しかしながら、可も不可も無く、本日の仕事は終わりました。

帰宅した際には、太陽の日が当たるようにと、窓際に飾っていた菊の花が咲いていました。とても力強くかわいかったです。同時に、私が気を利かしたからか、と思い誇らしく思いました。

イライラ防止のために、セブンで買っていた牛乳の存在を、今日思い出しました。忘れていたということは、あんまりイライラしていなかったのかもしれません。ホットミルクにして今、飲んでいます。電子レンジで何分温めるんだっけ、など牛乳が爆発しないか、ひやひやして電子レンジで牛乳を温めました。